教育

教育

高等学校 課外教室紹介

自然への感謝の旅 ~奄美大島の大自然~(3泊4日)

『結の島』とも言われる奄美大島には、「水や山うかげ、人や世間うかげ」という言葉がある。「水があるのは森のおかげ、木々があるのは水のおかげ。人も同じで、周りの人の助けや支えがあってこそ」という意味である。それを、体いっぱい体験して来よう!豊かなマングローブの森でカヌーをしたり、奄美ブルーの海でシーカヤックをしたり、染め物体験や満天の星を眺めたり・・・地元の人達とSDGs!環境について考えることもします。2017年7月26日、世界遺産として登録された奄美大島。"次世代に受け継がれるべき世界の宝"となったその場所で、自然から学び・自然を考える。その先に、未来への生き方を考えるきっかけにつなげていくことを目的とする。

page top