教育

教育

高等学校 課外教室紹介

乗馬天国(3泊4日)

大草原で馬を駆る。初心者でも初日から一人で操れる調教された優秀な馬。朝~夕方まで馬と過ごした後は、優雅に温泉につかり、天の川の見える星空のもと炭火焼きピザ・BBQなどを食し、花火・肝試しなど夏を満喫します。

過去の実施レポート

コンセプトは、乗馬に関する一連の作業(厩舎清掃、鞍付け、水やり、飼い付け、洗馬、爪掘り、ブラッシング、牧草刈り取り、乗馬など)を、早朝から夕方まで初心者が体験し、4日間で習得することです。
初日、大きな馬に恐る恐る作業する生徒が、優しい現地スタッフと優れた馬のおかげで3日目には堂々と、そして優しく馬と触れ合う姿が随所に見受けられます。
午前と午後の乗馬(各60分前後)では、ウェスタン方式による「並足、トロット、ギャロップ」の騎乗練習を行い、ほぼ全員が達成できています。
この企画の大醐味は何と言っても、3日目(午後)の「大草原を闊歩する1時間外乗」、最終日の「乗馬運動会」です。自分一人で馬を操らなくてはならないため、騎乗できたという感動を得られ、毎年多くのリピーターを生む原動力となっています。
大自然に囲まれた九州の地で過ごす、これら非日常的な馬との共生が生徒の心に深く響き、その後の人生に何かしらの好影響を与えているそうです。
また、乗馬以外にも、天然温泉、花火大会、肝試し大会、BBQ大会、ゲーム大会、真夜中の流れ星観察など、夏を満喫するイベントが盛り沢山な企画です。

page top