教育

教育

高等学校 課外教室紹介

異国情緒あふれる街 長崎(3泊4日)

歴史に触れ、平和を考え、異国の香りを楽しむ旅です。1日目は「浦上天主堂」・「長崎原爆資料館」・「平和公園」等を見学。2日目は世界産業遺産の構成要素のひとつである「軍艦島」に上陸。その後は長崎市内に戻り、グループごとにテーマを決めて散策。坂本竜馬ファンなら「亀山社中記念館」、江戸時代の交易を学ぶなら「出島」、中国文化や食に興味があるなら「新地中華街」、街並みや洋館建築に関心があれば「オランダ坂・グラバー園」、食べ歩きがしたければ「ちゃんぽん・カステラ・佐世保バーガー」等々。3日目は「雲仙岳災害記念館」にて噴火について学び、地元名物「具雑煮」を食べて、「雲仙温泉地獄めぐり」。どんな「地獄」があるのかは、お楽しみ。4日目はオランダの街並みが見られる「ハウステンボス」で過ごします。長崎で、異国の風にふかれてみませんか?


  • 美しい浦上天主堂を見学します。


  • 原爆の恐ろしさから平和について考えていきます。


  • 軍艦島が見えてきました。


  • 軍艦島に上陸しました。


  • 軍艦島にはたくさんの人々が住んでいたそうです。


  • 長崎は本日も雨でした。


  • がまだすドームで火山噴火の脅威を体感します。


  • 雲仙では地獄巡りをします。


  • 「大叫喚地獄」はすごい迫力です。


  • ハウステンボスでは楽しい時間が待っています。


  • オランダの町並を体験することができます。

page top