教育

教育

高等学校 課外教室紹介

天文教室(2泊3日)

新潟県上越市を訪れ、深夜までペルセウス座流星群の観測を行います。条件が良ければ、1時間に20個程度の流星が観測できます。その他、天文台で直径65cmの巨大な反射望遠鏡を使って天体観測をしたり、課題図書を通じて宇宙や星に関する勉強会も行います。事前学習として、流星群に関するDVD学習や、プラネタリウム見学なども計画しています。

  • (「清里 星のふるさと館」の館内、宇宙服の展示もあります。)
    (「清里 星のふるさと館」の館内、宇宙服の展示もあります。)

  • (「清里 星のふるさと館」にある直径65㎝の巨大天体望遠鏡)
    (「清里 星のふるさと館」にある直径65㎝の巨大天体望遠鏡)

(「清里 星のふるさと館」付近で撮影した天体写真。中央に見えるのが天の川。晴れていれば、このような見事な星空が見られます。 撮影 細谷一氏)
(「清里 星のふるさと館」付近で撮影した天体写真。中央に見えるのが天の川。晴れていれば、このような見事な星空が見られます。 撮影 細谷一氏)

page top