パースで2週間学びました。—オーストラリア短期留学—

学校生活

パースで2週間学びました。—オーストラリア短期留学—

8月15日から29日まで、中学校の生徒14人がオーストラリアのパースへ短期留学しました。ホームステイをしながら現地のSt. Norbert Collegeで英語を学び、「世界一美しく住みたい街」と言われるパースの美しい景色を目に焼き付け、コアラ、カンガルーに触れたりと、普段の生活では得られないものをたくさん心に刻んで無事に帰国しました。
現地から送られてきたレポートで、生徒たちがいかに充実した日々を送ったかが分かります!


夜に羽田を出発し、シンガポールを経由してパースに到着しました。羽田空港では多くの保護者の方がお見送りに来てくださいました。

オーストラリア短期留学

約5時間の飛行後、朝の4時半に経由地のシンガポール・チャンギ国際空港に到着。パース行きの便の出発まで約3時間、おのおので時間を過ごしました。

オーストラリア短期留学

乗り継ぎ時間を含め約13時間の移動を経て、ホストファミリーやサポート役のバディと初めて対面。移動の疲れはありましたが、緊張と楽しみが混ざり合った表情を浮かべていました。

オーストラリア短期留学

到着した次の日から、本格的にESLの授業やオーストラリアの授業体験がスタート。初日ということで授業の前に、広い校内を案内してもらいました。調理室や金工室、木工室、パソコン教室など日本と異なる教室の雰囲気に驚きの声があがっていました。

オーストラリア短期留学

17日、18日の午前はESLで日本人の生徒だけで英語を学び、午後はバディと一緒に現地の生徒に交じって授業を受けました。午前のESLの授業ではまだ緊張している様子が見受けられましたが、ゲームなどを通して徐々にリラックスした雰囲気が出てきました。午後はバディと一緒に現地の生徒が受けている授業に参加させてもらいました。やはり、全て英語で周りに日本人が全くいない中での授業は生徒にとって大変なことのようです。帰国までに少しでも分かることが増えるように頑張ってもらいたいです。

  • オーストラリア短期留学

  • オーストラリア短期留学

  • オーストラリア短期留学

8月19日には、カバシャムワイルドライフパークという動物園に行きました。この動物園の特徴はオーストラリアを中心に生息する動物を間近で見たり触ったりできること。コアラに触って写真を撮ったり、カンガルーに餌付けしたり、羊の毛を刈る様子を生で見たりしました。オーストラリアでしかできない体験をたくさんしました。

  • オーストラリア短期留学

  • オーストラリア短期留学

8月22日は、コーディネーターのバリーさんがガイド役となって、パースの代名詞であるキングスパークに行きました。その後、スワンリバー沿いをサイクリング。パースの町を横に見ながら、素晴らしい川沿いの景色と美しい住宅街にみんな驚きや興奮の声を挙げていました。

  • オーストラリア短期留学

  • オーストラリア短期留学

  • オーストラリア短期留学

  • オーストラリア短期留学

  • オーストラリア短期留学

  • オーストラリア短期留学

  • オーストラリア短期留学

8月26日午前で短期留学の英語プログラムが終了しました。授業の最後に2週間お世話になったアナ先生と写真を撮りました。生徒が英語を理解できなかったときも辛抱強く接してくれて、いつも笑顔で優しい先生でした。

オーストラリア短期留学

8月26日の午後はfarewell partyを行いました。生徒一人ひとりがお別れのスピーチをして、2週間の楽しんだ思い出とホストファミリー、バディに感謝の言葉を述べていました。その後、Seasons of Loveという英語の歌をみんなで歌いました。かなり難しい歌だったのですが、しっかり歌い切り、聞いていたホストファミリーもバディも感動していました。会の最後に成城の生徒とSt.Norbertの生徒で写真を撮りました。会が終わった後も名残り惜しそうに個々で写真を撮っていたのが印象的でした。また、どこかで会える日が楽しみです。

  • オーストラリア短期留学

  • オーストラリア短期留学

活動報告一覧

page top