中学校科学部 東京都私立中学高等学校第59回生徒理科研究発表会にて研究成果を発表

学校生活

中学校科学部 東京都私立中学高等学校第59回生徒理科研究発表会にて研究成果を発表

  • 前の記事
  • 2020.02.18

    中学校科学部 東京都私立中学高等学校第59回生徒理科研究発表会にて研究成果を発表

  • 次の記事

2月16日(日)、明星中学校・高等学校にて行われた第59回生徒理科研究発表会に、成城学園中学校科学部が研究発表を行いました。この研究発表会は、都内の私立中学校・高等学校の科学系クラブ・個人が参加するもので、今年は41件の口頭発表とこれ以外に93件の研究紀要による誌上発表が行われました。中学校科学部の発表題目は「失敗しない『オランダの涙』の製作法を探る」で、180回を超える「オランダの涙」作成実験を行っての研究です。発表者の梶谷涼太君(中3)が、パワーポイントによるスライドを使って堂々とわかりやすい発表を行いました。

活動報告一覧

page top