東京都中学生科学コンテストに初参加しました

学校生活

東京都中学生科学コンテストに初参加しました

 平成29年度科学の甲子園ジュニア全国大会の東京都予選となる「東京都中学生科学コンテスト」が、8月27日(日)に都立富士高校で開催され、本校が初参加しました。
 各校1チーム3名構成の3チームという大会規定に従い、中学校2年生の成績優秀者から参加希望者を募り、大会へ臨みました。大会は、250点満点ずつの筆記試験と実技試験で構成されていました。
 筆記は中学入試出題範囲(上位校レベル)から中学2年生までの理数系科目学習事項、実技は科学の知識を用いた実験器具の製作と実験実施、結果考察までが課されました。
 本校は3チーム9名が挑戦し、その中の1チームが176チーム中でどうにか41~70位のランクに入りました。(参考:1位チーム466.6 点)
 この経験を来年度以降に活かし、理系生徒の活躍の場を広げていきたいと考えています。

活動報告一覧

page top