全日本ユースライフセービング選手権高校の部で全国優勝

学校生活

全日本ユースライフセービング選手権高校の部で全国優勝

6月10日(土)・11日(日)に千葉県南房総市岩井海岸で開催された第9回全日本ユースライフセービング選手権大会高校の部で、成城学園ライフセービングクラブ(高等学校水泳部ライフセービング部門)が全国優勝しました。(4年ぶり)
なおこの大会は、全国から約280名の中高生が出場した全国大会で、成城学園中学校水泳部も参加。各種目において素晴らしいレースを展開したので、上位入賞者を併せてご紹介します。

高校生

サーフレース男子
4位 2年A組 雨宮 利明、8位 3年C組 石井 翔悟 

1㎞ビーチラン男子
2位 3年B組 谷 健太郎、5位 2年F組 松本 宗大
6位 3年C組 石井 翔悟 

1㎞ビーチラン女子
1位 3年D組 新田 歩、3位 3年A組 黒佐 華子、6位 2年B組 髙山 奈月
7位 2年D組 中村 あかり、8位 2年F組 國枝 美海

ビーチフラッグス男子
2位 3年B組 大野 琉宇那、4位 3年G組 大中 望実

ビーチフラッグス女子
4位 3年D組 中嶋 佳菜子、6位 3年D組 山内 彩莉、
7位 2年G組 原 香織

中学生

男子サーフレース
5位 3年桂組 森田優

女子サーフレース
2位 2年桐組 新井里英、6位 3年杉組 安田愛

女子ニッパーボード
2位 2年桐組 新井里英、6位 3年欅組 田邊あめり

1㎞ビーチラン男子
5位 3年桂組 本澤匠真、7位 3年桂組 吉田成希

活動報告一覧

page top