中学校「卒業証書授与の会(第72回卒業式)」を行いました

学校生活

中学校「卒業証書授与の会(第72回卒業式)」を行いました

 3月19日(火)、澤柳記念講堂で中学校の「卒業証書授与の会(第72回卒業式)」が行なわれ、250名が卒業しました。合唱コンクールで歌った各クラスの思い出の曲がBGMとして流れる中、石井弘之校長が一人ひとりに「おめでとう」と言葉をかけながら証書を手渡しました。
 卒業生代表の答辞では、所属する女子バスケットボール部でキャプテンとして過ごした思い出を語りながら、支えてくれた人への感謝の気持ちが述べられました。
 多くの生徒が学園高校に進学しますが、中学校の卒業式は義務教育が終わる一つの大きな区切り。石井校長の祝辞にあった「自分の才能を見抜き、才能にあった生き方」を高等学校という次のステージで見つけてください。卒業おめでとうございます。

  • 拍手の中、卒業生が入場
    拍手の中、卒業生が入場

  • 壇上で一人ひとり証書を受け取りました
    壇上で一人ひとり証書を受け取りました

  • 校歌を歌う表情は晴れやか
    校歌を歌う表情は晴れやか

  • 祝辞を述べる石井校長
    祝辞を述べる石井校長

  • 堂々とした卒業生代表の答辞。大役を果たした後は石井校長とがっちり握手
    堂々とした卒業生代表の答辞。大役を果たした後は石井校長とがっちり握手

  • 在校生と保護者に見守られながら卒業生退場
    在校生と保護者に見守られながら卒業生退場

活動報告一覧

page top