高校メディアアート部が活躍

学校生活

高校メディアアート部が活躍

メディアアート部(高)が、昨年12 月に開催されたNPO 法人映画甲子園主催「高校生のためのeiga worldcup 2017」及び、NPO 法人SMN 主催「第12 回映画甲子園」の両大会にて、それぞれ優秀な成績を収めました。

高校生のためのeiga worldcup 2017 @ 東京大学

3年D組 為沢成美
 ダンス・ミュージック部門:入選(作品名「Boomerang」)
 自由部門:最優秀美術賞(作品名「落とし物は、誰のもの?」)

2年B組 村岡隼人
 自由部門:最優秀男子助演賞(作品名「魔水」)

第12回映画甲子園 @ 早稲田大学

3年D組 為沢成美
 長編部門:最優秀作品賞(作品名「落とし物は、誰のもの?」)
 長編部門:審査員奨励賞(作品名「遣らずの雨は降らない」)
 短編部門:最優秀作品賞(作品名「窓と君とてすと」)

2年B組 宇田川菫
 長編部門:秀作(作品名「恋愛会議」)

活動報告一覧

page top