学校紹介

校長からのメッセージ

校長 加藤 陸雄

成城学園初等学校は、1917(大正6)年、澤柳政太郎博士によって創設された「成城小学校」に始まります(※昭和16年:初等学校に校名改称)。以来、その自由な校風と特色ある独自の教育内容によって、日本の私学教育の中で高い評価を受けて参りました。

現在では、幼稚園・中学校高等学校・大学・大学院・教育研究所等を擁する総合学園に発展しております。

本校は、創立以来一貫して、子どもを中心に考えた学校づくりを目指しています。今日、自由な学習環境のなかで、子ども達のために「真の教育」「本当の教育」を研究・実践しています。中でも、今最も大切にしているのは、「豊かに感じる心」、「深く考え、創造し、表現する力」を育てることです。

ぜひとも、笑顔の似合う成城っ子達の日頃の学びの姿を参観願います。

成城学園初等学校
校長 加藤 陸雄

page top