教育研究所ニュース

  • 成城学園歴史記念館特別展示「文化でめぐる成城の100年」を開催

    2024.06.07

成城学園歴史記念館では、成城学園の砧移転100周年を記念して特別展示「文化でめぐる成城の100年」を開催します。
1924(大正13)年、現在の成城の地である砧村で学校と街の開発が開始されてから、今年は100年目。そして2025年には、成城学園(当時は成城第二中学校)が砧村に移転して 100 周年を迎えます。
今回の展示では、この地での成城学園と成城の街の100年間を通じ、学園の育んだ文化や学園に携わった文化人らについて、資料や作品とともに紹介します。
また、会期中の関連イベントとして講演会「成城に住んだ美術家たち」も開催します。

特別展示「文化でめぐる成城の100年」

期間:6月5日(水)~7月6日(土)
開館:月・水・金・土曜日 13:00~17:00(最終入館16:30) 
 ※観覧無料、予約不要
 ※10名以上の団体見学や上記の曜日時間以外の観覧ご希望は教育研究所へご相談下さい。

関連イベント 講演会「成城に住んだ美術家たち」

日時:6月29日(土)14:00~15:30(終了時刻は予定)
講師:池㞍 豪介(世田谷美術館主任学芸員)
会場:歴史記念館1階コミュニティースペース
定員:20名(参加費無料・事前申込制) 

 
問い合わせ

成城学園教育研究所
kyouken[at]seijo.jp
*メール送信時には[at]を@に置き換えてください