全日本ライフセービング選手権出場報告

学校生活

全日本ライフセービング選手権出場報告

先月、9月15日、16日に千葉県御宿海岸で実施された、第44回全日本ライフセービング選手権 東日本予選会において大学生、社会人を含め約800名以上の中から水泳部ライフセービング部門の10名の生徒が予選を突破。そして、先週の10月6日、7日に神奈川県藤沢市片瀬西浜海岸で開催された全日本ライフセービング選手権に出場致しました。
 全日本選手権においても素晴らしい実力が発揮されて予選を勝ち抜き男子2㎞ビーチランで3名の生徒が決勝進出を果たしました。以下に決勝進出した生徒を記載いたします。

2kmビーチラン男子 
 3年 松本 宗大 
 2年 倉部 渉  
 2年 進藤 海理

活動報告一覧

page top