海を知る —中学1年生が海の学校に参加しました—

学校生活

海を知る —中学1年生が海の学校に参加しました—

 中学1年生は7月23日(日)~26日(水)、27日(木)~30日(日)の2班に分かれ、千葉・富浦で毎年恒例の伝統行事「海の学校」に参加しました。全日程天候に恵まれ、最高の海の学校となりました。
 この日のために水泳訓練を受けてきた1年生たちは、立ち泳ぎや浮き身、ライフジャケットの着用、心肺蘇生など水辺の危険や安全の確保について学び、ニッパーボードやボディーサーフィンなどを使ったライフセービング・スポーツ体験などを行いました。そして遠泳では、緊張感の中、沖へ出て完泳した時の感動を生徒たちは一生忘れないと思います。

ところで、今年からレシュキューサップという最新のレシュキューボードを導入しました。校長・副校長自らトライする姿勢こそ成城学園らしさです。校長は結局、レスキューされていましたが。。。(笑)

活動報告一覧

page top