アメリカ東海岸メリーランド州にある姉妹校のマクダナ校を訪問しました。

学校生活

アメリカ東海岸メリーランド州にある姉妹校のマクダナ校を訪問しました。

  • 前の記事
  • 2017.04.18

    アメリカ東海岸メリーランド州にある姉妹校のマクダナ校を訪問しました。

  • 次の記事

 3月20日~4月4日の二週間、8人の高校生(現3年生2人、現2年生6人)が短期交換留学生として引率教師2人とともに、アメリカ東海岸メリーランド州にある姉妹校のマクダナ校(Mcdonogh School)を訪問しました。
 マクダナ校は、lower school・middle school・upper school と4年間ずつ分かれていますが、高校にあたるupper schoolの全校生徒の前で8人が披露したダンスは、スタンディング・オーベイションを受け、その後の自己紹介へのとても良い導線となりました。
 マクダナ校での生活は、ホスト生と一緒に通常授業に参加することをメインにしながら、マクダナ独特の授業も成城生向けにアレンジしてくれ経験させてもらいました。シェークスピアについてのドラマの授業、グレン・ミラー・オーケストラのメンバーだったという先生の音楽の授業(コンピュータで曲を作ることを教わったり、サキソフォンを吹いてもらったり)、ヨガの授業など。また自分たちでロボットを作っている授業では、その様子を垣間見せてもらいました。
 日本文化を紹介するということでは、事前に用意していったプレゼンテーションを、upper school と middle schoolで披露。一生懸命、聴こうとしてくれたマクダナ生に感謝するとともに、相手をエンカレッジする姿勢・受け入れる姿勢がとても自然に身に付いている生徒が多くいるマクダナ校の教育を成城にも根付かせたいと強く感じました。プレゼンの他、middle school では折り紙と書道を楽しんでもらいました。また、lower school では、ICT化が進んだ授業を一緒に受けながら交流しました。
 学校外では、週末などにマクダナ生と一緒に、ニューヨーク、ワシントンDC、リンカーンの演説で有名なゲッティスバーグなどにも行き、充実した2週間となりました。


  • マクダナ校での初日。まだ緊張した表情が・・・。


  • 学園長と。


  • 抹茶の味は?


  • 準備していったプレゼンも関心を持って聴いてもらえました!


  • パソコンを使って楽しく学べる仕組みができていました(middle school で)。


  • ロボテックの授業


  • ニューヨーク(トップ・オブ・ロック)の展望台で


  • ワシントンDC(リンカーン・メモリアル)にて。


  • ラクロスも楽しんできました!


  • さよならパーティーで。


ダラス空港で、あっという間の2週間でした。

活動報告一覧

page top