成城学園について

スクールカラー

成城学園のイメージを伝えるスクールマーク(校章)のカラー

成城カラー(スクールカラー)は、スクールマーク(校章)と共に成城学園のVI(ビジュアル・アイデンティティー)システムの核となる重要な要素です。
大学から幼稚園まで「学校法人成城学園」全体を統一して「らしさ」を象徴するブランドカラーとして昭和62年(1987)に選定されました。
スクールマーク(校章)のカラーには、成城学園のブランドイメージ醸成の一環を担うことを目的として3色のブルーによる成城カラーが設定されており、各々に成城学園のイメージを伝えるためのメッセージが託されています。

成城カラー〔1〕:ディープブルー【マンセル:6PB-2/8】

成城カラー〔1〕:ディープブルー【マンセル:6PB-2/8】

いつの時代にも不変のベーシックな品格と風格を漂わせ、落ち着き、深遠、緻密な科学性、理想などをイメージするディープブルーは、個性を尊重し、将来を見つめた自立・自学の精神、たくましい意志と豊かな心情などの教育理念をメッセージする成城学園のフォーマルカラーです。

成城カラー〔2〕:ストロングブルー【マンセル:6PB-3/10】

成城カラー〔2〕:ストロングブルー【マンセル:6PB-3/10】

清潔感溢れるストロングブルーは、青年らしい高い理想と感性を育み、国をリードするクールな理性と優れた判断力を養うという成城学園の強いメッセージが込められています。

成城カラー〔3〕:ブライトブルー【マンセル:6PB-4/10】

成城カラー〔3〕:ブライトブルー【マンセル:6PB-4/10】

スポーティーなカジュアルさをイメージさせるブライトブルーは都会的に洗練された一人ひとりの感性と爽やかな明るさ、自由でのびのびした学園の校風をイメージしています。

page top