第2世紀の成城教育「教育改革の3つの柱」

成城学園では第2世紀の成城教育として「国際教育」「理数系教育」「情操・教養教育」の3つの柱を中核とした教育改革を推進し、2017年度から全校で新カリキュラムへ移行します。伝統の情操・教養教育のもとに、国際感覚、論理的思考力や観察力を持つ人を育てます。

教育改革"3つの柱"の主な取り組み

第2世紀の成城教育

2017年に創立100周年を迎えた成城学園は、次の100年を創造する指針として、「建学の精神」を希求し、未来社会に貢献すべく成城学園の使命(ミッション)と、進むべき方向性や将来像(ビジョン)を掲げた「第2世紀ビジョン」を策定しました。このビジョンを具現化するための施策が「第2世紀の成城教育」です。教育改革を中核として、教育環境整備、地域・社会連携を推し進めます。

page top